蓮根の蒸し焼き、産後の準備

最近は蓮根を蒸し焼きにすることにハマっています。
蒸し焼きにすると、むっちりシャキシャキ両方の食感を楽しめます。

今日のお昼ごはんは、外遊びから早めに帰宅して、用意に少し余裕がありました。

お昼は一番消化力があるので、なるだけきちんと食事を摂りたいので、サッと魚と野菜たちをソテーして、できたて満足ご飯になりました^^

春はなるだけ薄味で、香り物で気を巡らせられるようにしました。


今日は、
・鱈と蓮根、椎茸のギー醤油ソテー、レモンと大葉添え
・昨日の残りの冬瓜とイエロームング豆のターメリックスープ
・今朝のお味噌汁
・押麦ごはん


次男くんは、蒸し焼き蓮根を気に入って、咀嚼と頬袋に貯めるの繰り返しで、食べ終わるのに非常に時間がかかりました。

黄色いスープも気に入って、私の分もほとんど食べてしまいました。

気に入ってくれて良かった!!

今日は長男くんと仲良いお友達が延長保育を利用する日で、便乗して本人も参加です。

延長保育は幼稚園にある、託児サービスなのですが、産後はバンバン使いたいと思っているので、少しずつ楽しいところと刷り込ませて?!
産後にも本人に負担なく参加させていきたいと目論んでいます。


産後はあらゆる使えるサービスを使って、家族に負担が一局集中しないように、なるだけ子どもたちにいろいろな人や場に慣れてもらいながら、少しずつ準備しているところです。



#産前産後養生
#蓮根美味しい
#春を意識したごはん
#アーユルヴェーダ ごはん
#出産準備
#子育て中
#子育て中の妊婦ごはん