冷たい強風に消耗した日のお夕飯

今日は冷たい強風が、たいへん身にこたえた一日でした。
浜松の風の強さは、、なかなか慣れません。。
晴天でも風のない環境が懐かしいなぁ、と思いました。


次男くんとの外遊びで、すっかり冷えて消耗したので、お夕飯は珍しく私も精をつけようとニンニクを使いました。


今日のお夕飯は、

・メカジキのお醤油とギーのソテー、レモン、菜花添え
・菊芋と塩昆布、豚コマのマヨネーズ和え
・大根、人参、小松菜のお味噌汁
・長芋のギーと醤油のソテー


長芋のギーソテーは、子どもたちが好きなおかずです。
菊芋は、食べるインスリンと言われており、シャキシャキ食感が美味しいです。
炒めた方が美味しかったかなぁ。

豚コマは、お味噌汁のお出汁取りも兼ねて、お味噌汁の鍋でしゃぶしゃぶした後、和え物に使いました。

子どもたちは、おかずはそれぞれちょびちょび食べ、お米はふりかけ、とろろ昆布、塩昆布、紫蘇とあらゆるバージョンで何度もおかわりして食べていました。

食前のお風呂は、セサミオイルのオイルケア入浴もしたので、ごはんも相まって、すっかり温まりました〜!


#産前産後養生
#妊婦ごはん
#子育て中
#浜松は風が強い
#オイルケア入浴