読書

わが家で一番に活用している市のサービスは、図書館です。

一人で12冊の本を借りられるので、家族5人で60冊も!!
借りることができます。


5歳の長男くんは、一人でよく読みふけるようにもなって、だんだんと大きくなっていることを実感しています。


私は幼い頃、サンタさんからのプレゼントは大抵、図書カードや本でした。


特に思い出に残っているのは、、


当時は"たまごっち"という小型のゲームが人気だったのですが、

まだサンタさんがいることを信じていた私は、たまごっちをお願いするお手紙を枕元に添えて、楽しみに待っていました。


ですが、翌朝枕元に置かれていたプレゼントは、

ミヒャエルエンデの"モモ"

でした。。


本は好きでしたが、当時はマンガもダメと言われ、読めるものが本しかなく、複雑な気持ちになったことがよくありました。


やはり今でも、
私の親から子どもたちへ送られてくる、誕生日やクリスマスのプレゼントは、絵本や図鑑、図書カードです。


本は楽しい!です。

子どもたちには、わたしの幼少期にちょっぴり?!感じていた親からの強制力?圧力?
を感じさせないで、

本を楽しく読むことを、一緒に楽しめることが、今は一番だなぁと、、


今は反面教師に感謝しながら、


どんな時にでも本は楽しめるものだと、


このご時世だからこそ、つくづく感じるのでした。


#読書 #本 #絵本 #子ども #ミヒャエルエンデ #モモ #本大好き #図書館 #浜松 #アーユルヴェーダ  #ベビーマッサージ #ヨガ #マタニティヨガ #産後ヨガ #子育て #子育て中 #男の子三人兄弟